rk-baryoのゆるっと日記

元ニート、現アラサーサラリーマンが日常生活、ビジネス、会社、旅などについて語るブログ

生き方・考え方

会食とか自粛とかについて最近思っていること

叩かれた飲食店 最近でも言われるが特に一カ月ぐらい前の年末、コロナウイルス蔓延の原因が会食や飲食を伴う接待にあるという話が広がり、飲食店のへの営業時間短縮要請や利用者はなるべく飲食店を利用しないようにしましょうということが話題にあった。厳密…

散歩をすることのメリット

年末年始にも少し触れたと思うが、最近週に3回程度散歩することを日課にしている。できれば就業前に朝日を浴びながら散歩をしたいのだがなかなか早起きが難しく、いつも仕事が終わって暗くなった夕方に散歩をすることがほとんどだ。 個人的に散歩を日課に取…

今の時代にゲームをすることのメリット

最近任天堂スイッチを購入した。友人と会話しているときに桃鉄の話題になり、オンライン対戦ができるので一緒にやろうという話になった。年始早々少し高い買い物になってしまったが、スイッチの本体と桃鉄とマリオカート8を購入して時間があるときに練習して…

2021年明けましておめでとうございます

明けて2021年1月1日となりました。本年もどうぞよろしくお願いします。 目指すブログ像について考える 昨年はブログのネタを考えたり実際に書く中で色々なことを考えさせられる一年だった。日常生活で人との接触や会話の機会がめっきり減ってしまい、リモー…

激動の2020年を振り返って

この一年は色々あったよね オリンピックイヤーとしてわくわくドキドキしながら始まった2020年。2010年代も終わり、気持ちを新たに色々なことチャレンジしたり、個人的には今の職場でどのような働き方になっていくのか少し楽しみにしていた点もあった。しかし…

なぜ読書をすることが大切だと考えられているのか

子供の頃、親に「ゲームばっかりやらないで読書しなさい」とか「本読むのは大事なことだよ」と言われた覚えはあるだろうか。私は小学生ぐらいの頃、よく親からこのようなことを言われていた。今になると、本を読むことの大切さは身に染みて感じることが多く…

渡部さんの不倫問題への叩き方を見て思ったこと

なぜ他人の色恋沙汰にそこまで興味があるのか つい先日、不倫問題で活動自粛していたアンジャッシュの渡部さんが謝罪会見を行った。私は会見を全てしっかり見たわけではないので確かなことは言えないのだが、この件に限らず芸能人等の不倫問題に対するバッシ…

焦って短気になっても良いことがない件

焦って行動した結果、怪我をしてしまう 仕事が休みの日であっても私にはやりたいことがたくさんある。勉強、ブログ、読書、ジムという毎週毎日のルーティンに加え、月に一回散髪をしたり買い物をしたりすることがあれば、普段のルーティンにそれらの少しイレ…

マスクはどんな種類が良いのか

私は毎年冬の時期に外出する際、大体マスクをして過ごすのだが、今年は新型コロ助という状況もあってほとんどの人が外出時にマスクを着用する世の中になっている。今の時期であればマスクをつけることににあまり違和感はないが、夏の時期などは例年マスクを…

学生時代の勉強は何の役に立つのか

学生時代の勉強は無駄だと思っていた 人はなぜ10代や20代の前半に学校に通って勉強をするのだろうか。私は高校生の頃まではあまりこのようなことを考えもしなかったのだが、大学に入ってちょっと広い側面から勉強に対して俯瞰するようになって何度かふと疑問…

田舎への移住に潜むリスクを考える

田舎へのあこがれ 社会人になって1,2年目ぐらいのとき、私は上司のパワハラや仕事のノルマや期限の厳しさに打ちのめされていた。日々を生きている意味がだんだん分からなくなり、お昼ご飯もまるで砂を食べているように味がせず人生に絶望しかけていた頃、切…

血圧の高い人が気を付けるべきこと

私は普通の人に比べるとそこそこ高血圧であり、今年の健康診断でこそたまたま高い値が出なかったのだが、昨年は2度測り直しになったうえに後日健康指導が入るという残念な結果を得た。そして昨年に限らず10代の頃からも割と血圧が高く、親戚にも高血圧が多い…

小学校でのあだ名禁止のニュースから思ったこと

あだ名禁止で生まれる妙な距離感が気になる 今日少しTwitterを眺めていたら興味深い話題を見つけた。 最近小学校ではクラスメートをあだ名で呼ぶことを禁止しているところもあるらしい。 news.biglobe.ne.jp この記事によると、あだ名を禁止している学校では…

若いうちに一度ぐらいはまともな恋愛をしておくべき理由

もしもの時の備えという考え方 ひと昔ふた昔前はともかく、現代においては結婚に対して消極的になっている若者が多く、私もそのうちの一人に当てはまるのかもしれない。結婚願望が殆どない人も珍しくない世の中になっているが、絶対に結婚したくないという人…

一度上げた生活水準を下げるのは難しいと思った話

人間というのは不思議なもので、時間があればあるだけ仕事の時間を延長してしまう人々が一定数存在する(パーキンソンの法則)。それと同様に手持ちのお金があればあるだけ使ってしまうような人々も存在する。私は決してお金持ちではないので大金を手にした…

婚活や結婚に対して私が前向きになれない理由

最近とある婚活系のyoutubeチャンネルをいくつか見た。今や婚活系のyoutubeチャンネルは相当数存在し、多くは相手に対する理想を上げすぎる女性側に問題があるという立場で話を展開しているものが多いように見受ける。私も数年前に結婚を考えて街コンに1,2回…

大学に通う意味を考えた

現在とある大学生が主人公である青春小説的なものを読んでいて、まだ十分の三ぐらいしか読んでいないのだが、ふと大学の存在とは何なのだろうかと疑問に思った。 社会人になって働くことを一つゴールとしたい人にとって、大学とはほとんど必要ないものかもし…

余裕がない時にこそ冷静さを忘れずにいたい

余裕のない時に人の本性が分かる 心に余裕がない時、人間は自分で思ってもいなかった行動をとったり発言をしてしまったりする。仕事で納期が迫り来る中、思うように作業が進まなかったり同僚または部下が期待した動きをしてくれなかった時、思わずキツめの口…

コロナ禍で改めて結婚式の存在意義について考えた

イベントが中止される世の中 ご存知の通り、コロナ禍において私たちの生活は短期間に大きな変化を遂げた。仕事では在宅勤務ができる人は在宅勤務が推奨されるようになり、大規模なライブや演劇などをはじめとするとするイベントは軒並み中止かオンライン配信…

友達の数は多い方が良いのか

友達100人という幻想を抱いた幼少期 私はまだ幼稚園通いだった頃、「1年生になったらー友達100人できるかな」という歌を聴き、小学生になったら100人以上友達を作ろうと意気込んでいた時期があった。一日に一人ずつ声をかけて友達になっていけば、一年もすれ…

適度なストレスが人を健康にする

外に出る機会がめっきり減ってしばらく経つ。ずっと家に居ることで刺激やストレスが極端に少ない生活を送ると夜眠くならなかったり、日中になんだかボーっとしてしまうことも多い。そんな状況を打開するために、自分の日常生活に適度なストレスが必要だと気…

人の本音は会っていない時こそ見えるものである

他者の本音を知ることは難しい。普段の生活の様々な場面でこのことを実感するが、特に相手の本音を知りたいと思う場面として恋愛が挙げられるのではないかと思う。私も学生時代の頃は、相手が自分のことをどう思っているか知ることができたらどんなに良いだ…

たまには会社に出社するのも悪くないと感じたこと

まずは何気ない日々の生活に感謝したい 日々生活を送る上で便利だなとかありがたいなと思っていたことに対しても、毎日繰り返しているうちにそれを当たり前だと感じるようになり、そのありがたみを特別だと感じなくなってしまうことは多いと思う。 例えば、…

SNS上で狂喜乱舞するアベガーを尻目に思ったこと

昨日、我が国の首相である安倍総理が辞任する意向を発表した。体調不良ということで致し方ないものであり、まずは静養して回復に専念してほしいと思う。 そしてSNS(主にTwitter)ではそれまで「安倍辞めろ」を連呼していたアベガーやアベノセイダーズの人た…

寝ても寝ても眠いのはなぜなのか

最近は8時間睡眠でも眠い 最近は基本的に在宅勤務が継続中であるが、週に2日ほど出社する日も少しずつ出てきた。出社時は大体23時就寝の6時15分起床で約7時間睡眠、在宅勤務時は24時就寝の8時起床で8時間睡眠がいつもの生活リズムとして定着しつつある。 当…

コロナ禍で本当に自分にとって必要なことを考えた

さて、2月末ぐらいから慌ただしく落ち着かない日々が始まってもそろそろ半年経とうとしている。この半年間、例年必ずと言ってよいほど行っていたことを強制的に自粛させられた形となった。そのような状況で過ごす中、なんとなく続けてきたことが本当に自分に…

頑張るということ、ポリシーを貫くということについて

自分のポリシーは大切にすべき 人は誰しもどんな場面においても自分なりのポリシーを持って生活しているものだと思う。私の場合で言えば、仕事において可能な限り効率的に時間外労働をせずに日々をやり過ごすように工夫する。その他日常生活も含めると、人に…

行動こそが全てという真理を実感した出来事

ずっと仕事をしていく中、ここ1年の間で一緒に仕事をしたいタイプの人とそうでない人の違いが自分の中で明確になってきた。そしてよく考えるとこれは日常生活でも当てはまることだと最近実感するようになった。 仕事の進め方について最近思ったこと 私も社会…

豊かさとは一体何なのか

豊かさと聞いてどのような印象を思い浮かべるだろうか。 お金をたくさん持っていたり稼いでいたりすること、自分の好きなものに囲まれて生きていくこと、博識であること、など他にも様々な特性を思い浮かべるかもしれない。しかし、この問いに対する私の究極…

【お題】女性のしたたかさを感じた話

#今週のお題「怖い話」 私の友人が結婚する前、彼の現妻が取っていた行動を今振り返ると、ある意味女性って怖いなと思った話を紹介する。 彼と私の飲み会に飛び入り参加する 彼がまだ独身の頃、私と彼は最低月1回程度は色々な場所に飲みに出歩いていた。しば…