rk-baryoのゆるっと日記

元ニート、現アラサーサラリーマンが日常生活、ビジネス、会社、旅などについて語るブログ

同僚との距離感や言葉遣いについて思うこと

環境が変わると関係も難しくなる 前回の記事と似たような内容になってしまうが、最近ちょっと考えるようになったのが職場の同僚との適切な距離感の保ち方についてである。会社の同期であれば学生時代からの延長や研修での関係性などから多くの人はタメ口で話…

小学校でのあだ名禁止のニュースから思ったこと

あだ名禁止で生まれる妙な距離感が気になる 今日少しTwitterを眺めていたら興味深い話題を見つけた。 最近小学校ではクラスメートをあだ名で呼ぶことを禁止しているところもあるらしい。 news.biglobe.ne.jp この記事によると、あだ名を禁止している学校では…

若いうちに一度ぐらいはまともな恋愛をしておくべき理由

もしもの時の備えという考え方 ひと昔ふた昔前はともかく、現代においては結婚に対して消極的になっている若者が多く、私もそのうちの一人に当てはまるのかもしれない。結婚願望が殆どない人も珍しくない世の中になっているが、絶対に結婚したくないという人…

酒飲みの主食にジャガイモをオススメする理由

今週のお題「いも」 なかなかマニアックなお題が飛んできた。 酒飲みの食事にありがちなこと 特に家で酒をよく飲む人であれば分かると思うが、酒を飲む日はどうしても酒に合わせて食事を考えるという思考回路に陥ってしまい、お皿の数が無駄に増えて準備や洗…

一度上げた生活水準を下げるのは難しいと思った話

人間というのは不思議なもので、時間があればあるだけ仕事の時間を延長してしまう人々が一定数存在する(パーキンソンの法則)。それと同様に手持ちのお金があればあるだけ使ってしまうような人々も存在する。私は決してお金持ちではないので大金を手にした…

漆黒企業よりも灰色企業の方が危険な理由(ブラック企業)

近年におけるブラック企業の変遷 サラリーマンなら誰しもブラック企業に入社して心身共々疲弊してしまう状況だけは避けたいものである。よくIT業界にはブラック企業が多いと言われることがあったが、それも5年前ぐらいまでのこと。IT業界に対しては悪い噂ば…

大手の社内SEは勝ち組なのか(タグお題)

転職エージェントで言われたこと 以前転職する際に転職エージェントを利用していたのだが、担当してくれたエージェントに以下の主旨の助言を受けたことがある。 「サラリーマンエンジニアとしての最終的なゴールはやっぱり大企業の社内SEですかね。30台の働…

婚活や結婚に対して私が前向きになれない理由

最近とある婚活系のyoutubeチャンネルをいくつか見た。今や婚活系のyoutubeチャンネルは相当数存在し、多くは相手に対する理想を上げすぎる女性側に問題があるという立場で話を展開しているものが多いように見受ける。私も数年前に結婚を考えて街コンに1,2回…

大学に通う意味を考えた

現在とある大学生が主人公である青春小説的なものを読んでいて、まだ十分の三ぐらいしか読んでいないのだが、ふと大学の存在とは何なのだろうかと疑問に思った。 社会人になって働くことを一つゴールとしたい人にとって、大学とはほとんど必要ないものかもし…

1年間定期的に勉強を続けて現在感じること

仕事で分かることが少し増えた 昨年から本格的にプログラミング技術の勉強をし始めてから1年と少し経過している。勉強といっても座学的なものは資格試験の勉強がメインであった。それ以外の時間はほとんど動画を見ながら手を動かして何かを作ることや、自分…

わたしのアウトプット方法(タグ)

初めてタグをつけた内容でのブログとなる。 ブログと日記の違い アウトプット方法と聞いてまず思い浮かぶのはブログそのものである。ブログというのは他の人に読んでもらうからこそ意味があるものであり、自分の心の中だけで留めておきたい内容であれば日記…

痛みを伴わずに恩恵を受けるのは難しい

在宅勤務中心の生活になってから余計なことを考える時間が増えてしまい、なんとなく心につっかえているモヤモヤした気持ちを言葉にしてスッキリさせたいと思っている。無論、モヤモヤしていることなんて山のようにあるのだが、少し考えて言語化できそうなも…

一度身に付けたスキルは簡単に忘れないのであれば

小さい頃に習ったことは不思議と忘れない謎 私は大人になって不思議に思うことが一つある。それは、今現在水泳を習っていたり頻繁に水の中を泳ぐ機会があるわけではないのに、たまにプールに行って泳ぐと普通に泳ぐことができるということである。子供の頃に…

ストレスを吹き飛ばすために筋トレをしよう

今週のお題「運動不足」 筋トレはストレスに苦しむ自分を救ってくれた 最近でこそ減ってきたが、これまで筋トレに対して批判的な考え方をする人は多かった。「スポーツ選手でもない一般人が無駄な筋肉をつけるのは無意味だ」とか「ナルシストで気持ち悪い」…

余裕がない時にこそ冷静さを忘れずにいたい

余裕のない時に人の本性が分かる 心に余裕がない時、人間は自分で思ってもいなかった行動をとったり発言をしてしまったりする。仕事で納期が迫り来る中、思うように作業が進まなかったり同僚または部下が期待した動きをしてくれなかった時、思わずキツめの口…

コロナ禍で改めて結婚式の存在意義について考えた

イベントが中止される世の中 ご存知の通り、コロナ禍において私たちの生活は短期間に大きな変化を遂げた。仕事では在宅勤務ができる人は在宅勤務が推奨されるようになり、大規模なライブや演劇などをはじめとするとするイベントは軒並み中止かオンライン配信…

在宅勤務時こそ有給休暇が大切である理由

在宅勤務で気を付けたいこと 相変わらず在宅勤務の日々が続いている。私が所属する会社でもいよいよ定期代の支給を停止するのかどうかが選択肢として労働者に与えられ、ほぼ8割以上が定期代支給を停止して在宅勤務にシフトするという事態になっている。 在宅…

私が良く食べるおやつを紹介する

今週のお題「好きなおやつ」 特に仕事中によく食べるもの 将棋の棋士が対局中に甘いものを食べてエネルギーを補給する必要があるように、我々サラリーマンも仕事中にエネルギーが枯渇するのを防ぐために間食(おやつ)をとる必要があると私は考えている。そ…

残業に対する最近の考え方について

学生から社会人になった時に感じたギャップ 社会人になる前、私は仕事で残業をするのは当然のことだと思っていた。私が大学生の頃既に社会人になっていた先輩に色々話を聞く中、先輩たちはそれなりに残業をしているようだった。または、実際は残業したくない…

友達の数は多い方が良いのか

友達100人という幻想を抱いた幼少期 私はまだ幼稚園通いだった頃、「1年生になったらー友達100人できるかな」という歌を聴き、小学生になったら100人以上友達を作ろうと意気込んでいた時期があった。一日に一人ずつ声をかけて友達になっていけば、一年もすれ…

祖父母の本心は日記の中に

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 敬老の日ということで祖父母について思い出しながら語ってみたい。 祖父母の本心が分からなかった 私の祖父母は7年ほど前に全員この世からいなくなってしまった。それまでほぼ毎年のように夏休みに帰省し、2泊から…

大手企業に入る人とそうでない人の違いとは

転職をしてから2年ほど経過する。思えば2年前に電撃的に前の会社を辞め、それから夏の3ヶ月は転職活動以外はほぼニートのように過ごす中で暇つぶしにこのブログを書き始めた。もう2年も経過するのかと思うと感慨深いものを感じる。 その転職活動で私は中小企…

適度なストレスが人を健康にする

外に出る機会がめっきり減ってしばらく経つ。ずっと家に居ることで刺激やストレスが極端に少ない生活を送ると夜眠くならなかったり、日中になんだかボーっとしてしまうことも多い。そんな状況を打開するために、自分の日常生活に適度なストレスが必要だと気…

ドコモ口座の事件はなぜ起こったのか~SE視点での推測

先週末ぐらいから世間を騒がせているドコモ口座の問題を見ていて思ったことがあるので私なりの意見を書いていきたい。 原因はコミュニケーション不足ではないか ズバリこの問題が発生した原因は、協業する中でのドコモ側と銀行側のコミュニケーション不足が…

在宅勤務時の食事内容を工夫する

今週のお題「ごはんのお供」 春先から在宅勤務が増え、昼食については自炊することが多くなった。通常通り会社に出勤していればコンビニで購入するかどこかのお店で外食するの二択であった。しかし、在宅の場合は昼食のためにわざわざ外出するのも面倒なので…

人の本音は会っていない時こそ見えるものである

他者の本音を知ることは難しい。普段の生活の様々な場面でこのことを実感するが、特に相手の本音を知りたいと思う場面として恋愛が挙げられるのではないかと思う。私も学生時代の頃は、相手が自分のことをどう思っているか知ることができたらどんなに良いだ…

ハードゲイナーというマイナーな悩みについてゆるく語る

体重とトレーニング・ハードゲイナー 少なくとも我が国日本において世の中の大半の人は、体重が増えたり体型が太くなることに対してネガティブな印象を持っており、できれば避けたいと考えていると思う。極端にいうとデブよりはガリガリの方がまだマシという…

たまには会社に出社するのも悪くないと感じたこと

まずは何気ない日々の生活に感謝したい 日々生活を送る上で便利だなとかありがたいなと思っていたことに対しても、毎日繰り返しているうちにそれを当たり前だと感じるようになり、そのありがたみを特別だと感じなくなってしまうことは多いと思う。 例えば、…

防災週間に考えたいこと

災害に対する心構え 今週のお題「もしもの備え」 お題を見るまで忘れていたが、今週は防災週間ということである。新型コロ助の影響をはじめ、現在は台風が接近していたり、不定期に地震がやってきたりと何かと安心できない日々が続く。これらの事象を100%回…

全ての人が好きなことで生計を立てていくことはできない

誰もが大勝ちできる可能性がある世の中 現代ではテクノロジーやメディアが発達したおかげで、昔よりも人生において多くの選択肢の中から自分の好きな生き方を選ぶことが可能になった。YoutubeやInstagram、Twitterなど、多種多様なソーシャルメディアにより…