rk-baryoのゆるっと日記

元ニート、現アラサーサラリーマンが日常生活、ビジネス、会社、旅などについて語るブログ

ビジネス・転職等

同僚との距離感や言葉遣いについて思うこと

環境が変わると関係も難しくなる 前回の記事と似たような内容になってしまうが、最近ちょっと考えるようになったのが職場の同僚との適切な距離感の保ち方についてである。会社の同期であれば学生時代からの延長や研修での関係性などから多くの人はタメ口で話…

漆黒企業よりも灰色企業の方が危険な理由(ブラック企業)

近年におけるブラック企業の変遷 サラリーマンなら誰しもブラック企業に入社して心身共々疲弊してしまう状況だけは避けたいものである。よくIT業界にはブラック企業が多いと言われることがあったが、それも5年前ぐらいまでのこと。IT業界に対しては悪い噂ば…

1年間定期的に勉強を続けて現在感じること

仕事で分かることが少し増えた 昨年から本格的にプログラミング技術の勉強をし始めてから1年と少し経過している。勉強といっても座学的なものは資格試験の勉強がメインであった。それ以外の時間はほとんど動画を見ながら手を動かして何かを作ることや、自分…

痛みを伴わずに恩恵を受けるのは難しい

在宅勤務中心の生活になってから余計なことを考える時間が増えてしまい、なんとなく心につっかえているモヤモヤした気持ちを言葉にしてスッキリさせたいと思っている。無論、モヤモヤしていることなんて山のようにあるのだが、少し考えて言語化できそうなも…

一度身に付けたスキルは簡単に忘れないのであれば

小さい頃に習ったことは不思議と忘れない謎 私は大人になって不思議に思うことが一つある。それは、今現在水泳を習っていたり頻繁に水の中を泳ぐ機会があるわけではないのに、たまにプールに行って泳ぐと普通に泳ぐことができるということである。子供の頃に…

余裕がない時にこそ冷静さを忘れずにいたい

余裕のない時に人の本性が分かる 心に余裕がない時、人間は自分で思ってもいなかった行動をとったり発言をしてしまったりする。仕事で納期が迫り来る中、思うように作業が進まなかったり同僚または部下が期待した動きをしてくれなかった時、思わずキツめの口…

在宅勤務時こそ有給休暇が大切である理由

在宅勤務で気を付けたいこと 相変わらず在宅勤務の日々が続いている。私が所属する会社でもいよいよ定期代の支給を停止するのかどうかが選択肢として労働者に与えられ、ほぼ8割以上が定期代支給を停止して在宅勤務にシフトするという事態になっている。 在宅…

残業に対する最近の考え方について

学生から社会人になった時に感じたギャップ 社会人になる前、私は仕事で残業をするのは当然のことだと思っていた。私が大学生の頃既に社会人になっていた先輩に色々話を聞く中、先輩たちはそれなりに残業をしているようだった。または、実際は残業したくない…

大手企業に入る人とそうでない人の違いとは

転職をしてから2年ほど経過する。思えば2年前に電撃的に前の会社を辞め、それから夏の3ヶ月は転職活動以外はほぼニートのように過ごす中で暇つぶしにこのブログを書き始めた。もう2年も経過するのかと思うと感慨深いものを感じる。 その転職活動で私は中小企…

ドコモ口座の事件はなぜ起こったのか~SE視点での推測

先週末ぐらいから世間を騒がせているドコモ口座の問題を見ていて思ったことがあるので私なりの意見を書いていきたい。 原因はコミュニケーション不足ではないか ズバリこの問題が発生した原因は、協業する中でのドコモ側と銀行側のコミュニケーション不足が…

たまには会社に出社するのも悪くないと感じたこと

まずは何気ない日々の生活に感謝したい 日々生活を送る上で便利だなとかありがたいなと思っていたことに対しても、毎日繰り返しているうちにそれを当たり前だと感じるようになり、そのありがたみを特別だと感じなくなってしまうことは多いと思う。 例えば、…

全ての人が好きなことで生計を立てていくことはできない

誰もが大勝ちできる可能性がある世の中 現代ではテクノロジーやメディアが発達したおかげで、昔よりも人生において多くの選択肢の中から自分の好きな生き方を選ぶことが可能になった。YoutubeやInstagram、Twitterなど、多種多様なソーシャルメディアにより…

頑張るということ、ポリシーを貫くということについて

自分のポリシーは大切にすべき 人は誰しもどんな場面においても自分なりのポリシーを持って生活しているものだと思う。私の場合で言えば、仕事において可能な限り効率的に時間外労働をせずに日々をやり過ごすように工夫する。その他日常生活も含めると、人に…

行動こそが全てという真理を実感した出来事

ずっと仕事をしていく中、ここ1年の間で一緒に仕事をしたいタイプの人とそうでない人の違いが自分の中で明確になってきた。そしてよく考えるとこれは日常生活でも当てはまることだと最近実感するようになった。 仕事の進め方について最近思ったこと 私も社会…

男なら社会経験として一度はキャバクラや風俗に行っておくべきか

私が社会人になりたての頃に感じたモヤモヤした気持ちを小話程度に共有する。 モヤモヤの根源 社会人1~3年目ぐらいの頃、先輩や少しませた学生時代の同級生からこんなことを言われることがよくあった。 「社会経験としてキャバクラとか風俗に行っておいて損…

PC(パソコン)を購入する際に重視すること

PCのスペックは超重要 突然ですが、皆さんはPCを所有しているだろうか。 最近はスマホでPCの大半の機能を代替できるためPCを持たないという方も多いようだが、やはりブラインドタッチのキーボードの打鍵速度や画面の大きさからPCは手放せないという方も多い…

安部首相を少しだけでも休ませてあげたい

今年の夏休みとは ブログ強化週間ということで今日はYahoo!の記事から気になるものを取り上げる。 news.yahoo.co.jp 皆さまご存知我らが日本国の安倍首相は、例年この時期にお盆休暇を取得し地元の山口県に赴いているのだが、今年は国の状況が状況なだけに満…

2020年の上半期を振り返り

今週のお題「2020年上半期」 もう一カ月近く過ぎてしまったが、今年の上半期を個人的に振り返る。具体的には正月に立てた今年一年の目標に対する中間報告という形にする。 振り返り 体調不良による有休をゼロにする 今年に入り、1~2月中はそれまで通りほぼ…

便利な生活に慣れすぎてしまったが故の反省

世の中には便利なことがいっぱいある。自宅に居ながらにしてインターネット一つあればAmazonで色々なものが購入できるし、会社に出社しなくともテレワークでできる仕事だってある。これは一昔前であれば考えられないような技術革新の賜物であり、同時に世の…

今週のお題「2020年の抱負」

今週のお題「2020年の抱負」 明けましておめでとうございます。 今年2020年もよろしくお願いいたします。 昨日2019年の振り返り日記にも2020年の目標を書いたが、今日もやることがなく暇なので今年の目標をもう少し具体的に考えて書いてみたい。 体調不良に…

2019年の振り返り日記

最近はブログの更新頻度が減ってしまい、久しぶりの投稿となる。 転職して以来、割と毎日それなりに満足な生活を送れているため色々な愚痴が出てこないのが原因かもしれない。それは私にとってはとても良いことなのだが、ブログのネタ作りという点においては…

好きなことなら時間を忘れて没頭できるというのは本当か

没頭したこと、ある? 人間であれば誰しも本当に自分の好きなことに没頭した経験があると思う。まあもちろん没頭したことがない人もいるかもしれないけれど。 それは趣味であろうと学校の勉強であろうと仕事であろうとなんだっていい。没頭していると時間が…

残業するのか休出するのか

私は基本的に残業をはじめとする時間外労働が嫌いだ。しかし、仕事の都合上どうしても時間外労働を強いられる場面が出てくる。サラリーマンとして生きていれば時間外労働を全くしないで40年以上勤め上げるというのは至難の業だろう。仕事が忙しいときに必ず…

サラリーマンでいることも悪くないなと思うとき

私は当ブログで散々サラリーマンでいることの愚痴や常に雇われる身であることのリスクを述べてきた。最近よく読むビジネス本にサラリーマンはやめろ、というような指摘なりアドバイスが多くあることが原因だと思う。その思想に少なからず影響を受けていると…

内定辞退はメールで行うのが良い

来年の新卒の採用が進んでいる。選考自体は6月から始まったようだが、既に内定を持っている人も多くいることだろう。中には、6月前半で既に内定を複数持っているなんて猛者もいたらしい。複数内定を持った時、どうしても1社以外は入社を辞退しなければならな…

在宅ワークをしてみて思ったこと

仕事ができる環境が整っているのであればという条件で、在宅ワークを積極的に推進する企業が増えている。私が所属する会社も働き方改革として在宅ワークを推す動きが出てきている。そして私も今月から少しずつ在宅ワークをし始めている。そこで、実際にやっ…

「『自分の時間を取り戻そう』(2016)ちきりん」を読んで

世の中では忙しく動き回っている人がとても多い。正社員として仕事をしながら家事をこなすワーキングマザー、会社である程度の立場になって仕事詰めの毎日を送る人、周囲に期待に応えるために、とにかく何でもかんでも頑張ってしまう人などがいっぱいいる。…

定時退社して自分だけの時間を過ごすために

最近はよく電車で本を読んでいる 最近は通勤電車でよくビジネス本や自己啓発本を読んでいる。明確に理由があって読んでいるわけではないのだが、通勤中割と手持ち無沙汰になることが多いので3カ月ぐらい前から毎日通勤電車で本を読んでいる。ちなみに本はほ…

迷いを振り払い、転職という決断をした

迷いと決断。私の今までの短い人生の中で迷いと決断を思い出した時、まず真っ先に浮かんだのは昨年行った退職&転職活動である。そもそも、退職するまでにかなりの時間を迷いに費やし、時間を無駄にしてしまった感は拭えないと今でも感じる。まあ、今でこそ…

今更ながらヤフオクでモノを売ってみた感想

不用品の販売といえばヤフオクかメルカリである。両者ともオークションサイトではあるが、販売といっても差し支えないだろう。ちょっと前はメルカリで現金が販売されていたことが物議を醸した。 自分にはオークションサイトなど無縁と思っていたのもついこの…