rk-baryoのゆるっと日記

元ニート、現アラサーサラリーマンが日常生活、ビジネス、会社、旅などについて語る日記

ビジネス・転職等

今週のお題「2020年の抱負」

今週のお題「2020年の抱負」 明けましておめでとうございます。 今年2020年もよろしくお願いいたします。 昨日2019年の振り返り日記にも2020年の目標を書いたが、今日もやることがなく暇なので今年の目標をもう少し具体的に考えて書いてみたい。 体調不良に…

2019年の振り返り日記

最近はブログの更新頻度が減ってしまい、久しぶりの投稿となる。 転職して以来、割と毎日それなりに満足な生活を送れているため色々な愚痴が出てこないのが原因かもしれない。それは私にとってはとても良いことなのだが、ブログのネタ作りという点においては…

好きなことなら時間を忘れて没頭できるというのは本当か

没頭したこと、ある? 人間であれば誰しも本当に自分の好きなことに没頭した経験があると思う。まあもちろん没頭したことがない人もいるかもしれないけれど。 それは趣味であろうと学校の勉強であろうと仕事であろうとなんだっていい。没頭していると時間が…

残業するのか休出するのか

私は基本的に残業をはじめとする時間外労働が嫌いだ。しかし、仕事の都合上どうしても時間外労働を強いられる場面が出てくる。サラリーマンとして生きていれば時間外労働を全くしないで40年以上勤め上げるというのは至難の業だろう。仕事が忙しいときに必ず…

サラリーマンでいることも悪くないなと思うとき

私は当ブログで散々サラリーマンでいることの愚痴や常に雇われる身であることのリスクを述べてきた。最近よく読むビジネス本にサラリーマンはやめろ、というような指摘なりアドバイスが多くあることが原因だと思う。その思想に少なからず影響を受けていると…

内定辞退はメールで行うのが良い

来年の新卒の採用が進んでいる。選考自体は6月から始まったようだが、既に内定を持っている人も多くいることだろう。中には、6月前半で既に内定を複数持っているなんて猛者もいたらしい。複数内定を持った時、どうしても1社以外は入社を辞退しなければならな…

在宅ワークをしてみて思ったこと

仕事ができる環境が整っているのであればという条件で、在宅ワークを積極的に推進する企業が増えている。私が所属する会社も働き方改革として在宅ワークを推す動きが出てきている。そして私も今月から少しずつ在宅ワークをし始めている。そこで、実際にやっ…

「『自分の時間を取り戻そう』(2016)ちきりん」を読んで

世の中では忙しく動き回っている人がとても多い。正社員として仕事をしながら家事をこなすワーキングマザー、会社である程度の立場になって仕事詰めの毎日を送る人、周囲に期待に応えるために、とにかく何でもかんでも頑張ってしまう人などがいっぱいいる。…

定時退社して自分だけの時間を過ごすために

最近はよく電車で本を読んでいる 最近は通勤電車でよくビジネス本や自己啓発本を読んでいる。明確に理由があって読んでいるわけではないのだが、通勤中割と手持ち無沙汰になることが多いので3カ月ぐらい前から毎日通勤電車で本を読んでいる。ちなみに本はほ…

迷いを振り払い、転職という決断をした

迷いと決断。私の今までの短い人生の中で迷いと決断を思い出した時、まず真っ先に浮かんだのは昨年行った退職&転職活動である。そもそも、退職するまでにかなりの時間を迷いに費やし、時間を無駄にしてしまった感は拭えないと今でも感じる。まあ、今でこそ…

今更ながらヤフオクでモノを売ってみた感想

不用品の販売といえばヤフオクかメルカリである。両者ともオークションサイトではあるが、販売といっても差し支えないだろう。ちょっと前はメルカリで現金が販売されていたことが物議を醸した。 自分にはオークションサイトなど無縁と思っていたのもついこの…

褒められることの副作用を知る ~『「承認欲求」の呪縛』を読んで~

人間であれば誰でも承認欲求を持っていると思う。人間は社会性を持った生き物であるため、組織の中で生きていく上で承認欲求を持つようになったのだろう。 承認という言葉はなかなか良い響きだ。少なくとも悪い感じはしない。私も否認されるよりは承認される…

資格を取ることにあまり意味がないと思う理由

ちょっと前に勉強を始めると宣言しました。 rk-baryo.hatenablog.com 社会人としてこのままじゃマズイ、何か勉強を始めなければ!、と思いながらこの1カ月間いろいろなことを考えたような気がする。 大抵の場合、勉強というと資格勉強をイメージする人が多い…

セブンイレブンの社長交代劇を生んだオーナーが起こした革命を見習いたい

大阪のセブンイレブンでオーナーが24時間営業を辞めて時短営業することを決断し、実行した。このニュースは少し前からあったものだが、この問題を受けてなんとセブンイレブンの社長が交代することが決まった。 www3.nhk.or.jp 私はこのニュースを見たとき思…

組織の同調圧力に屈しないために考えたいこと

私は仕事が好きではありません。いや、正確に言うと仕事が嫌いなのではなく、会社という組織の中で仕事をするのがどうも好きになれません。今やっているシステムエンジニアという仕事自体をそこまで嫌いなわけではないのです。仕様を考えたりプログラミング…

残業を減らすために必要な考え方

管理者の指示には意味がない 働き方改革の一環で、世の中全体で残業を減らす動きが広がっています。ただ、「残業をできるだけ減らしましょう」と表面上は言っていても、その前には「仕事が終わっているのであれば」という枕詞が隠されています。つまり、仕事…

思ったらすぐ行動をすることが後悔を最小にする場合もある

今でも時々ありますが、ちょっと前の私の考え方に「これはすぐできるから後でやろう」というものがありました。日常生活のちょっとしたことや仕事でも無意識にこの考えで行動することが多くありました。 例えば仕事上でExcelフォーマットを少し修正するよう…

ここに社会人としての勉強を始める宣言をする

小学生の頃はともかく、中学高校時代私は割と真面目に勉強に取り組んできました。高校は地元でそこそこの進学校に通い、大学も全国規模でそれなりに有名なところに進学することができました。 受験が終わり、遊ぶこともせず来る日も来る日も勉強漬けだった毎…

週初めの憂鬱を取っ払うために行うべきことを考えてみた

サラリーマンにとって、月曜日は悪魔のような日です。体のリズムが狂った休日明けにどんよりした空気が漂う満員電車に乗り、行きたくない職場に行き、会いたくない人に会い、面白いと思えないような仕事をやらなければならないからです。 やりたくないことは…

将来と今を冷静に比較して貯金をしたい

貯金というのはとても大切なことです。月給をもらって生活しているサラリーマンでも、年俸契約しているスポーツ選手でも、月額を全て費やして常に貯金ゼロの状態で生活をしている、という人はなかなかいないと思います。 私たちは、毎日食事と睡眠をきっちり…

24時間営業を止めることで見える新しい幸せもあると思う

オーナー夫婦の辛い宿命 今日のニュースです。 www3.nhk.or.jp 学生の頃、セブソ・イレブソでバイトしていた私にとって、これは他人事とは思えませんでした。このニュースを見て、「遂に」というのが私の第一の感想、そして次に「ようやく」というのが第二に…

会社をズル休みする成功率を上げるために考えたいこと

休むことは労働者の権利である 会社で働ている以上、従業員(労働者)には休む権利が存在します。 労働法には以下のような文言が記載されています。 「原則として有給休暇は、休養のためでもレジャーのためでも利用目的を問われることなく、取得することがで…

サラリーマンは会社の近くに引越すべきなのか

会社で働くサラリーマンであれば多くの人が経験するであろう満員電車。できることなら満員電車での通勤は避けたいものです。ストレスが多いし、何より満員電車に乗っている間は何もすることができず、時間の無駄になってしまうからです。 私はそんな状況を脱…

ITベンダーに入社しても技術力を伸ばすことは難しい

転職して早くも4カ月近く経ちました。システムエンジニアとして日々仕事に取り組む中、この業界についてまた新たに分かってきたことがあります。それは、前職で私自身が感じていたことや、今まで仕事で関わってきたいろいろな人を見る中で薄々感じていた予感…

お題「チームワークを語れ」

人は誰しもチーム≒コミュニティと関わっている 人間の日常生活というものは、何らかのコミュニティに属した中で行われているものが多いものです。家では家族、職場では同僚や上司、趣味の友達グループなど、明示的なチームや暗黙的なものまで、多くのコミュ…

電車やバスで前に立っている人に席を譲るべきか問題

電車で席に座った時、目の前に立っている人が杖をついていたり高齢の方であったり妊婦であった場合、席を譲るべきかどうかという議論はいつの時代も多くされてきた話題の一つではないでしょうか。 基本的には席を譲るという行為が正しいと思うのが普通だと思…

休みの日にこそ疲れが出てしまうから

こんにちは、rk-baryoです。久しぶりに挨拶をしました。 今日は久しぶりに平日の昼間に家でゆっくりしています。転職してようやく初めての有休です。朝は久しぶりに10時近くまで寝ていました。そんなわけで今日は10時間ぐらい寝ていたのですが、今昼間でも結…

金持ちほどケチである

衝撃の逮捕 先日、日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕されました。 lite-ra.com 有価証券報告書に自身の報酬を実際より低く虚偽記載したことなどの容疑で逮捕されました。報酬を低く記載することで課税対象金額を減らし、税金の支払いを少なくすることが目的…

常に成長し続けることを強要される現代の企業社会

今の企業社会で仕事をする上において、常に成長し続けていくということはどこに行っても求められることではないでしょうか。 一番分かりやすいのは営業でしょうか。前年度や前月と比較して売上げがどれだけ増えたか、会社から提示されたノルマをどれだけ達成…

大手に入れば幸せとは限らない

Yahoo!記事からです。 headlines.yahoo.co.jp 残業145時間だそうです。実際には170時間も働いていたとか書いてありますし。 世の中では働き方改革で労働時間の削減とか謳っていますが、実際の現場はまだまだそれを実現するのが難しいということを象徴するよ…